日本一幸せなまちづくり
人にやさしいまちづくり ~障がい者も訪れやすい商店街~
 平成29年えひめ国体が開催されますが、そのあと10月28日~30日に全国障害者スポーツ大会愛顔つなぐ愛媛大会が開催されます。全国から約3,500名の障害のある方々が愛媛にやってこられます。(関係者を含めると5,000名)。

大会の後、彼らも観光やまち歩きを楽しまれると思います。その際彼らにいいおもてなしができるように、障がい者のことを商店街店主さんに知ってもらおうと思います。

そしてこの大会をきっかけに県内(松山市)に住む障がい者がもっと外に出られるように、商店街も訪れることができるようにしていきたいと思います。

この事業は愛媛県の「平成28 年度住民提案型商店街支援事業」を利用し行います。
 ※)この事業はCROSSDESiGNが中心となり、松山市内(愛媛県内)で障がい者支援などを行っている個人や団体に協力してもらい、「IncluDe(インクルデ)」というグループを結成し活動しております。

 実施企画
 11月22日(火)~27日(日)(終了しました。)
 障がい者支援事業所の製品展示・販売(布花展示) 製品展示事業所
   大街道 ホジャケン大街道

 11月23日(水・祝)(終了しました。)
 みんなでアートを作ろう!
   銀天街 圓光寺

 11月26日(土)(終了しました。)
 かわいい雑貨を作るワークショップ
   大街道 てくるん

 平成29年1月24日(火)
 障がい者を知るための研修・ワークショップ(店主向け)(終了しました。)

 平成29年2月7日(火)
 障がい者への接客体験実習 (終了しました。)


 平成29年1月~2月
 (障がい者・高齢者・小さいお子さん連れ(ベビーカー)のお母さんへの)銀天街・大街道に関するアンケート調査


実施場所:銀天街・大街道 

 報告書(PDF)

報告書1:表紙、目次

報告書2-1:各種イベント①

報告書2-2:各種イベント②

報告書2-3:各種イベント③

報告書2-4:各種イベント④

報告書3:アンケート調査

報告書4:(資料)インクルデ便り1

その他資料として、下に掲載しているチラシ、岡山県が製作した「バリアフリー社会のおもいやり」を付けています。

 チラシ(PDF)
 
人にやさしいまちづくり(全体)
 
イベント詳細
 
ドリカムの木づくり  

ドリカムの木つくりとは
 
かわいい雑貨づくり 

障がい者支援から見たお店のFANの作り方(表) 
( 裏 )
 
 この企画は商店街店主さんたちに障がい者のことを知ってもらうことだけを意図しておりません。
障がい者への対応(接客)を学ぶことにより、高齢者や外国人への対応にも応用してもらい、さらに接客の幅を広げていき、お店のファンを増やし、賑わいを取り戻していくと同時に、人にやさしい商店街にしていこうとするものです。
 FACEBOOKイベントページ 
TOPページへ