松山市中心街、および道後温泉周辺のバリアフリートイレMAP2017
※IncluDe(インクルデ)とは、障がい者支援を通じてだれもが暮らしやすいまちづくりを行う非営利グループです。  

人にやさしいまちづくりプロジェクト第2弾!
三浦保愛基金を利用し、松山市中心街と道後温泉周辺のバリアフリートイレのマップを作成するプロジェクト!



バリアフリートイレMAP完成しました!!
↓↓                        ↓↓
2.松山バリアフリートイレMAP 中面(中心街).pdf
4.37MB
(注意)A3サイズのPDFとなっております。
印刷される場合ご自宅にA3対応のプリンターがない場合はA4にて印刷するか、
もしくはUSBに保存しコンビニにあるマルチコピー機にて印刷してください。
 MAPデザイン by Plus i(プラスアイ)


 MAPづくりへの道
 目的
 ・車いすの方々がまちへ出やすくする
 ・車いすの方々が夜まちへ(飲みに)でかけられる
 ・バリアフリーなまちづくりの推進
 ・車いす観光客へのお助けマップ
           
 車いすの人だって居酒屋に行って乾杯してもいいじゃないか!?
 そう思い、車いすの人も訪れられる乾杯マップを作成しようとしたところ、松山市の中心街の居酒屋さん等で車いすの人が使えるバリアフリートイレを設置しているところは皆無に近いことが判明し、それではバリアフリートイレがあるコンビニや施設等をマップ化し、夜も使えるところを分かるようにしようとバリアフリートイレマップづくりプロジェクトはスタートしました。
 協力:
 なかま共同作業所(実地調査、デザイン検討)
 愛媛大学、聖カタリナ大学学生ボランティア(実地調査)
 楽笑縁(マップ折り作業)
 てとて(マップ折り作業)
 いだい清風園(マップ折り作業)



 
10月22日愛媛新聞
 
10月28日朝日新聞(愛媛版)
 戻 る
中心街(テスト版)